イメージ

医療脱毛をお考えの方へ

東京での医療脱毛

医療脱毛を東京で行うことができます。
医療脱毛の最大の利点としては、やはり脱毛の効果がエステなどと比べて高いという点があると思われます。
これは、レーザー脱毛と光脱毛などの違いとも関わってきます。
同じ光線を使う治療でも、やはり医療機関での治療の方がより威力の強い光線が使用できます。
その分効果も高く、何かトラブルが起こった際も医療機関であれば、すぐに適切な手当を受けることができ、安心という点も魅力です。
エステなどよりも少し手軽さには欠けますが、その分高い効果と、安心ができるという点で、医療機関における脱毛をおすすめします。

東京の医療脱毛で行われているレーザー脱毛と、エステサロン等で行われている光脱毛とでは、どのような違いがあるのでしょうか?そもそもとして、レーザー脱毛は永久脱毛、光脱毛は永久脱毛ではないという点が挙げられます。
永久脱毛とは、毛を再生させる幹細胞(毛乳頭や毛母など)を完全に破壊して毛が生えないようにすることです。
この破壊行為は医療行為に当たるため、医師免許を所持することもしくは、医師の付き添いが義務付けられています。
そのため、医療機関においての脱毛は、非医療機関のものに比べて高い効果がえらるのです。

医療脱毛をお考えの方は、東京の皮膚科で行うことをぜひお勧めします。
その理由として、第一に、医療機関であれば、アフターケアや万一の場合の処理をおきちんとしてくれるという点があります。
第二に、エステ等に比べ、高い効果を持った医療行為を行えるため、脱毛の効果が高いという点です。
その差は約3倍ほどとも言われています。
エステで高いお金を払って、失敗する可能性を考えると、多少手間がかかるかもしれませんが、皮膚科等で医師に相談したうえで、脱毛処理を受ける方が失敗しづらく安心であるといえます。